ぷにぷにを無課金でプレイ&高得点を出す裏ワザ

ぷにぷに 妖怪三国志

ぷにぷに 妖怪三国志

 

妖怪ウォッチぷにぷにと同じ隊員具で発表があった「妖怪三国志」

 

4月7日に行われた「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINING-」において、レベルファイブが発表した新たなプロジェクトの中に「妖怪三国志」の名前が出ました。

 

「三国志」シリーズと言えば、コーエーテクモゲームスの大人気作品として有名です。

 

三国志

 

歴史の三国志をそのままゲームにした作品で、君主となったプレイヤーが中国の統一を目指していくストーリー。

 

ゲーム発表から30周年を迎えるほど、長きに渡って愛されているロングセラー作品なのです。

 

妖怪三国志

 

このコーエーテクモゲームスとレベルファイブがコラボして始動した企画、「妖怪三国志」。

 

ニンテンドー3DS用ソフトとして発売する方向でプロジェクトが進んでいるとのこと。

 

この発表に、会場からは大きな歓声があふれるほどだったようです。

 

プレイしたことがある人ならわかるかと思いますが、三国志は戦略がカギとなる本格的なゲーム性。

 

大人向けと言ってもいいほど細かく作りこまれた作品です。

 

対して妖怪ウォッチはターゲットを子供に絞ったアクションRPG。

 

まさに異色の組み合わせであり、全く予想ができない作品なのです。

 

妖怪ウォッチ

 

しかし、いくら子供向けとはいえ、実際は日本中の各世代に浸透している妖怪ウォッチ。

 

子供だけでなく大人まで楽しめるように作られており、年代問わずプレイできるのが強みになっています。

 

このコラボについての詳細は発表されませんでしたが、おそらくは可愛い妖怪たちが巻き起こす陣取りゲームになるものと予想。

 

舞台設定も、妖怪ウォッチでおなじみの「さくらニュータウン」をベースに作られているとのこと。

 

つまり、子供でも楽しめるように作られたイージー版三国志ではないかと思われます。

 

ウィスパーが孔明であることは何となくわかりますが、ジバニャンはまさかの曹操に?

 

難しいイメージだった三国志に大人気キャラを取り込むことで、誰もが楽しめる作品になるような気がしますね。

 

コーエーテクモにとってもレベルファイブにとっても、互いにメリットしか感じさせないコラボと言えます。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ