ぷにぷにを無課金でプレイ&高得点を出す裏ワザ

ぷにぷに ウィスパー

ぷにぷに ウィスパー

 

妖怪ウォッチぷにぷにに登場する「ウィスパー」の紹介。

 

ウィスパー

 

ウィスパーは、妖怪ウォッチのストーリーに登場するキャラクター。

 

主人公に妖怪について指南したり、時には的確なアドバイスでピンチを救ったりと、最後まで一緒に過ごすメインの妖怪です。

 

190年間無実の罪で封印されていたらしいのですが、たまたま主人公が助けてくれたことに感謝し、執事として仕えるようになったと言いう設定。

 

特徴的なのは真っ白な人魂のようなボディで、しばしば「ゆでたまご」というあだ名で呼ばれることも。

 

その度に憤慨するシーンがあり、子供たちには笑いを提供する役でもあります。

 

一応の役どころは主人公専属の妖怪執事。

 

しかしながら身の回りの世話をこまめにするわけではなく、基本的には妖怪についてレクチャーする係といったところ。

 

常に「妖怪パッド」と呼ばれるモバイル端末を持ち歩き、出会った妖怪の情報はこれで調べている模様。

 

検索しているのは妖怪ウキウキペディアというサイトらしい。

 

ここで調べた情報を元に、持ち合わせていない知識をあたかも知っていたかのように話すのが得意です。

 

時々主人公やジバニャンから「妖怪のことを詳しく知らないのでは?」と突っ込んだ質問をされますが、その度に全力で否定しています。

 

執事のプライドが許さないのか、こればかりは認めたことがありません。

 

たまに笑いのシーンも登場しますが、一応は妖怪に詳しい役らしく、対処法や正しいアドバイスをくれるので頼りになる存在でもあります。

 

初期のゲームソフト版登場時は物静かで、重要な部分でしか発言しないようなキャラでした。

 

妖怪パッドも使用しておらず、妖怪の知識には自他ともに定評があったのです。

 

しかしアニメ版では常にハイテンションで少々うざさをプラスしたキャラに変化。

 

執事と言うよりもお笑い担当にピッタリで、逆に主人公から心配されるような頼りなさを見せています。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ